そこが知りたかった!太陽光発電Q&A

撤去するに、費用はかかりませんか?


太陽光発電は、20年、30年と使っていくものです。ilm2007_04_0019-s.jpg
住居を解体する時に、
一緒に撤去してもらう
というパターンが多くなるでしょう。


もちろん
太陽光発電だけ、取り外したい場合も出てくるでしょう。
その時は、いくらぐらいかかるのか。


ずばり、
設置費用と同じくらいとかかると思っていてください。
屋根での作業は、足場を組む必要がでてきたりして
高価になりがちです。
今だと、20万円くらいでしょうか。
もちろん業者によってピンきりです。


割り切って、とにかく安い業者にまかせるのも手です。
撤去なので、もうパネル自体は、
多少雑に扱かって、壊されてもかまいません。
ただ、屋根の方を壊されてはたまりませんが...


これに、廃棄物処理する代金がかかります。
このへんは、太陽光発電を政府が推進してる以上、
将来的に、なにか援助が欲しいところです。


関連記事
太陽光発電設置するのにかかる費用
次の記事
太陽光発電よく出てくる単位 kWとkWhの違いがよく分からないですが...?




投資信託用口座