そこが知りたかった!太陽光発電Q&A

太陽光発電は雪国では使えないですか?


太陽光発電の敵は、積雪です。
パネルに雪が積もってしまえば、太陽の光があたらず、
発電することができません。ilm23_bd03003-s.png


しかし、気温は関係ありません
寒くても暖かくても
太陽の光がちゃんとあたっていれば、
ちゃんと発電してくれます。


問題の雪ですが、 
今は、融雪機能がついているソーラーパネルの開発が進んでいます。
パネル自体傾斜で、ツルツルなので、
技術開発でなんとかなりそうな部分です。


雪の反射、散乱光により、発電量が上がるという話もあります。


さすがに、太陽が出てくれなければ話になりませんが、
雪国でも少ない日照を有効に活かすことは可能みたいです。


前の記事
太陽光発電は、雲っていても発電できますか?




投資信託用口座