各住宅メーカーの太陽光発電システム

太陽光発電システムを新築に!ミサワホーム

ミサワホームの特徴としては、蔵のある家、グッドデザイン、耐震+制震MGEO、南極とミサワホーム、ゼロ・エネルギー住宅、空気環境デザイン「エアテリア」、長く暮らせる住まいづくりなどがあります。

蔵のある家は、家の中に50%もの大容量の収納面積を確保することにより、室内をスッキリとさせ、快適な居住空間を実現します。

この蔵のある家は50000棟もの実績があり、グッド・デザイン・グランプリを受賞するほどミサワホームの代表的技術デザインです。


私も、この蔵のあるミサワホームを見たことがあるんですが、収納スペースくらいの空間しかないと思っていたんですが、かなりの広さがありました。

天井は低いんですが、子供が小さい頃には隠れ家的な場所にもなり、大家族でも収納してもまだまだ余裕のあるくらいの蔵でした。

収納下手な私にとって太陽光以外にも魅力のあるメーカーだなぁと関心しています。


さらに、ミサワホームは耐震・制震技術も高いです。

ミサワホームの制震技術「MGEO」は、阪神・淡路大震災の2倍にもなるレベルを想定して、4日間で13回もの巨大地震実験を行ったところ、内装仕上げ剤には目立った損傷がありませんでした。

このMGEOは地震エネルギーの50%を軽減するほどの安心な効果があるんです。


また、南極観測で使用されている建物のほとんどはミサワホームが手助けして作られました。

南極という厳しい環境の中でも高い断熱性や耐久性を表しているんですね。


ミサワホームのゼロ・エネルギー住宅は、省エネルギー・創エネルギーを基本とした環境にも家庭にも優しい住まいがあります。

省エネルギーでは、高い断熱性を引き出し、気密性を高めた技術が施されています。

創エネルギーでは、太陽光発電システムを取り入れることにより、自宅で使う電気は自宅で発電することができます。

ミサワホームの太陽光発電システムの特徴としては、太陽光パネルも住宅の屋根や外観、町並みとも馴染みやすく、デザイン性が高いです。


ミサワホームの先進技術、微気候デザイン、フューマンウェアにそった次世代住宅、「スマートハウス」。

このスマートハウスの「スマート特割」を利用すれば、1kwあたり15万円割引やエネルギーを通じてコミュニケーションがとれるエネココが活用できます。

パソコンやスマートフォンなどで、毎日の発電量・使用料をチェックできたり、ミサワオーナーとの情報交換ができたりします。

スマートハウスにより、太陽光発電と燃料電池により創エネ、HEMSサービスやエネココなどによる調エネ、高断熱性が高く微気候デザインによる省エネ、蓄電池により電力を貯めておける蓄エネが実現します。




投資信託用口座