地域別 施工業者一覧  地域別 太陽光発電の優良施工業者

【北海道】の太陽光発電の優良施工業者一覧


>>ここに紹介した全ての施工会社から無料で見積もりが取れるのはこちら↓
「タイナビ 太陽光発電導入費用無料一括見積り」<<


アーク&ホームデコ
〒062-0904
北海道札幌市豊平区4条10丁目3ー15

■取り扱いメーカー
三菱、三洋、パナソニック、京セラ、シャープ、東芝、ソーラーフロンティア、
カナディアンソーラー、ダイキン、日立、サンポット、長州産業、伊藤組モテック

太陽光発電とオール電化の専門店で、
自社で完全施工を行っているのは北海道内でこのアークだけです!

教育された自社社員が、販売から設置、
さらには設置後のメンテナンスに至るまで全て行っていますので、
迅速な対応が可能です。

専門的な分野である電気工事、設備工事、大工工事、板金工事、塗装工事、防水工事など、
その過程の職人がアークに在籍しており、高品質な工事を一貫して行うというアークのこだわり。

この専門的な施工が行えるのも、6業種に渡って35名の有資格者が在籍しているからこそ。
専門家であるスペシャリストがいるから、"高品質"な施工が実現するんですね。

どの過程でも外注しないということは、それだけで安心にも繋がります。


この工事を担当する職人に対しては、社長が抜き打ちチェックを定期的に行い、
さらには厳しい評価制度のもと職人の評価をチェック項目ごとで数値化。

評価制度に満たない職人は改善されるまで
現場で業務を行うことが出来ないようにされています。

さらに高品質な工事を提供するために、工事を行う職人の定期的な勉強会や
マナー研修会を実施し、在籍する職人の質の工場にも努めています。

また、この施工部を含め営業部の社員に関しても、
メーカー施工認定研修などを受け「施工認定ID」を持つなどして、
プロとしての意識を高めています。


完全自社施工のメリット点は、安心なだけではありません。

まずは施工の打ち合わせ段階での利点。
一般的な工務店なんかだと、お客さんの希望や要望をまず営業担当の方と相談し、
それを複数の職人さんたちに伝達・・・と、どこかの段階で
もともとイメージしていたものとズレてしまうこともあります。

それが、アークは打ち合わせ内容など全員で共有しチーム制で管理されますので
そういった"ズレ"を防ぎます。

そして、現場の責任者と工事担当する職人が常に連携を取りながら作業を進めていくので、
追加工事などへの対応も早く、また無駄な工事は発生しません。

また下請け工務店などを持たないため、中間マージンをなくすことができ、
コストダウンが可能となっているのも大きな魅力。


工事のチェックについては、工事が完了してからチェックが行われるのではなく、
仕上がりや接続部分など1工程づつ厳密にチェックされるので、
お客さんの満足にも繋がります。

そうやって厳密に、より正確に行われている工事ですが、
工事内容に不満な点があれば、1ヶ月以内であれば追加料金は必要なく、
無償で対応してもらえます。

これは、工事や品質に自信があるからこそ宣言出来ることだと思います。

10年という保証期間で、"まごころ対応"をモットーにしています。
メンテナンスに関しても、自社で施工したものを自社でしっかりとメンテナンスするので、
設置後も心配は必要なし。


東興電気工業

〒085-0008
北海道釧路市入江町8番19号

■取り扱いメーカー
シャープ・パナソニック

光熱費をただ払っていくだけではなく、
自分の家の屋根の上で発電することが出来るので、
地球にもとても優しい太陽光発電。

東興電気工業がホームページにて、
太陽光発電システムを設置することは4つのメリットがあると記載されています。

まず一つ目は、電気代の高い昼間のうちは太陽光発電にてまかなうため、
割高である3段目料金より電気代を節約することが出来ます。

二つ目に、発電した電気のうち使わなかった電気は買い取ってもらえます。

三つ目に、ドリーム8契約効果。
これは夜間の電気代が4分の1になって、さらに2割高で電気を買ってくれます。

四つ目は、自然と家族が節約意識が高まり、
貯金感覚で節電していけるようになります。

北海道は、日本でも寒く天気もあまりよくないから
太陽光で発電するには向いていない地域では・・・と思われがちですが、
年間の日射量を全国の地区別で見てみると意外な結果が・・・

・釧路市・・・4,483kWh
・仙台市・・・4,062kWh
・東京都・・・3,980kWh
・大阪市・・・4,145kWh
・福岡市・・・3,992kWh
(※東興電気工業ホームページより)

と、こんな感じで実は日射量は全国でもトップクラス
これは有効に活用しないと損ですよね。

太陽の光が当たることで、太陽光発電のパネル自体が熱があり、
屋根に20度以上の傾斜さえあれば、ほとんどの雪は落ちてしまいます。

また、北海道特有の無落雪屋根用の架台もあるので、
雪の多い北海道でも心配はなさそうです。


この東興電気工業ホームページには、
過去に設置した釧路市のお宅の実際の発電データが載っていました。

このデータによると、1つめのお宅では4,95kWシステムの設置により、
ひと月に約3000円の電気代削減となり、年間なんと14,774円の売電収入が得られる結果。

そして全体的な経済メリットで見ると、
なんと年間では239,653円もの効果が得られた結果に。

釧路だけではなく、十勝やオホーツクエリアも対応でき、
電気工事店であるため太陽光発電とオール電化を合わせた提案も可能です。


タイセー設備サービス

〒084-0915
北海道釧路市大楽毛南3丁目4番38号

■取り扱いメーカー
三菱・シャープ・カナディアンソーラー・伊藤組モテック

タイセー設備サービスは、平成22年から「ほくでんサービスエコ電化協力店」の認定され、
各分野でメーカーIDを取得、安全・品質・信用を第一に施工しています。

太陽光発電システムのほかに、太陽熱給油システム、給排水設備工事、
空調換気設備工事まで行う会社です。


イト電商事

〒099-0415
北海道紋別郡遠軽町岩見通南2丁目1-1

■取り扱いメーカー
シャープ・パナソニック・三菱電機

太陽光発電システム、オール電化、省エネ商品、
家電商品に至るまで幅広い提案が可能です。


齋藤製作所

〒049-1221
北海道上磯郡知内町字湯ノ里76

■取り扱いメーカー
シャープ

わずかな積雪であれば、セル部分の蓄熱などにより雪は溶け出しますが、
積雪が多いときのために、補高台は積雪以上のものにするなど工夫して設置してもらえます。

停電時には、使用したいコンセントを専用のコンセントに差し込むことで、
自立運転モードにより発電した電気の使用が可能です。

成型合板家具・集成材家具・各種木工品・木製ベッドフレーム製造加工など、
木材加工などを専門に行ってきましたが、多様なニーズに対応するため、
函館近郊を中心に太陽光発電の販売から施工までも手がける会社です。


京セラソーラーFC 札幌

〒007-0837
北海道札幌市東区北37条東28丁目6番1号

■取り扱いメーカー
京セラ・ダイキン・三菱・コロナ・サンポット

住宅用から産業用、公共用までのソーラー発電、
石油製品の製造・販売まで行っています。

これまでの太陽光発電システムの販売実績は2600件以上にも及び、
唯一国内一貫性生産で太陽光モジュールを作っている京セラを取り扱い、
太陽光発電においては1982年からの実績ある会社です。


進士

〒061-3209
北海道石狩市花川南9条3丁目149番地

■取り扱いメーカー
三菱電機・カナディアンソーラー・シャープ

進士は、不動産から太陽光発電、オール電化の設備工事、
地中熱ヒートポンプロードヒーティング工事、一般リフォームなどを行い、
よりより暮らしをサポートする会社です。

まだ会社自体の歴史は若いですが、クレーム0で表彰を受けたり、
エコキュートの販売実績が石狩NO.1となるなど、急成長している進士。

「ほくでんサービス」からの協賛も受けており、
「お客さまの満足」をモットーに「住宅の価値向上」を提案してもらえます。


>>ここに紹介した全ての施工会社から無料で見積もりが取れるのはこちら↓
「タイナビ 太陽光発電導入費用無料一括見積り」<<



北海道の太陽光に関する参考情報です!!


ttaiyou.gif日照時間(年間)    1,845 時間           (2011年度 総務省統計局) 
ttaiyou.gif太陽電池設置率     約0.6%             (2010年12月まで JPEA)
ttaiyou.gif年間発電量       900 から 1,000 kWh/kW   (過去10年間の平均 新エネルギー財団)
              札幌    4143 kWh/kW   (JPEA)


ーーー<産業用太陽光パネル例>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   megataiyou.gif稚内メガソーラー         5,020kW    約1700世帯分の消費電力と同じ
                              敷地面積 約14ha 東京ドーム約3個分の広さ!!
                              太陽光パネル 約28,500枚


 
 
 ・札幌市立西岡北小学校           10kW     年間発電量 約11,000 kWh

 ・北海道北見市立小泉小学校        10.2kW     年間発電量 約11,000 kWh
 ・介護老人福祉施設 たんぽぽの丘      19kW
 ・国土交通省北海道開発局網走開発建設部
    道の駅うとろ・シリエトク       15kW
 ・洞爺財田自然体験ハウス          20kW
 ・(株)伊藤組 伊藤110ビル      33.12kW     年間発電量 約21,000 kWh
 ・札幌市エルプラザ公共施設        18.9kW
 ・滝川テクニカルセンター          86kW     年間発電量 約70,000 kWh
 ・呼人郵便局                10kW     年間発電量 約12,000 kWh
 ・株式会社篠田自工            31.2kW




【単位について】
 kW(キロワット)・・・W(ワット)は電力のこと。 1,000W=1kW(キロワット) 
             kWととは、太陽電池がどれだけの電力を作り出せるのかの値 (最高値) 
                  

 kWh(キロワットアワー)・・・h(アワー)は時間のこと。 kWh=kW×h(時間)
                kWhとは1時間に消費または発電したときの電力量
              

 ※注意※
 ◆晴天の昼間、曇や雨、または夜間など、日照時間で電力量は変わってきます。




投資信託用口座