余裕があれば、ここまでどうぞ!太陽光発電 発展講座

太陽光発電が子供の教育にいい?

太陽光発電システムって、今の時代知らない人はいないですよね。

周りを見渡すと、結構な確率でたくさんの家の屋根についています。


新築で建てるときについでに設置する人、住んでいる家に新しく設置する人、さらに最近ではアパートやマンションの屋根にまで太陽光発電を設置しているところも少なくないです。


太陽光発電って、手が届くほど身近な存在になりつつあります。


太陽光発電システムを設置するおうちの方は、子供がいる家庭が多いみたいです。


というのも、太陽光発電システムを導入したご家庭の感想では、設置することで"子供の節電意識が高くなった"というメリットがあるようです。


今までは、いろんな部屋の電気はつけっ放し、見てないのにテレビもゲームもつけたまま・・・など、節約するということが頭になかった子供たちが、"電気を作る&電気を売る"ということがモニターで目に見えてわかるからです。


子供たちにいちいち注意しなくても、自分たちが気づいて電気を消したりとエコな生活をしていけるって、とってもいいことです。

省エネやエコの意識を、小さい頃から実践していくことで、地球や自然を大切にできる大人になるんですね。

また、震災後は夏場には計画停電などが行われていますが、太陽光発電システムがあれば、そんなときでも安心です。


環境のことを考えるなんて、下手したら大人になってもあまり考えずに一生が過ぎていくんじゃないでしょうか。


太陽光発電の費用が高いことなど、デメリットだけを見るととてもわざわざ設置するほどのものでもない感じがしますが、実は家庭にはいい影響もたくさんあるんですよね。




投資信託用口座