知識がゼロのあなたに!太陽光発電基礎講座

太陽光発電設置するのにかかる費用


太陽光発電、気になっている人も
一番の引っ掛かりは、その費用。csmn009-s.jpg
採算とるつもりなら、
あまりに高すぎたら意味がありません。


メーカーによって、
パネルの種類によって、
もちろんパネルの枚数によって変わってきます。


2012年度、国の補助金がでるのが、
1kW55万円以下なので、
1kW55万円で、
一般家庭に多い、3.5kWのシステムを
とりつけるとします。


55かける3.5で192.5
初期費用、工事費こみで
192万円5千円


だいたい200万円くらいを目安
考えておくといいと思います。


無料で簡単に見積もりしてくれるサイトがあります。
そうゆうものを利用するともう少し具体的な値段が分かります。
タイナビ



ただ、全額必要なわけでは、ありません。
太陽光発電と補助金」のところで、hojo.jpg
かいてありますが、国、地方自治体から
補助金がでます。
上の場合だと、国からの補助金10万5千円は、確実です。
東京都中央区だと
都から35万円、区から35万円の補助金がでます。
あわせると80万5千円
192万円5千円が
112万になります。
(東京都中央区は、補助金が多い例です。)


たくさんパネルをとりつけたり、
値段は高いが、発電効率の高いパネルをとりつければ、
たくさん発電できて、たくさん電気が売れるわけです。


初期費用にたくさんかける。
はたして、それで採算がとれるのか?
補助金との兼ね合いもあり、
そこは、悩むところです。


前の記事
太陽光発電と補助金
次の記事
...で結局のところ、太陽光発電で採算とれるの?




投資信託用口座